私のチャットレディ体験談!実際にメインで使ったサイトと稼ぐまでの道のり

チャットレディは、稼げる仕事として紹介されていますが、実際稼げるのかどうかわからないという人も多いと思います。

どういう仕事内容なのか、一般職に比べるとどういうメリット・デメリットがあるのか、知りたいことも多いでしょう。

 

「チャットレディは本当に稼げるの?」

「チャットレディで稼げるようになるまでの過程を知りたい!」

「チャットレディで稼ぐためにはどうしたらいい?」

 

今回は、チャットレディで稼ぎたいと思っている人のために、元チャットレディの私が稼げるようになった体験談を紹介していきます!

どういうサイトを使えばいいのかわからない人や、働き方について知りたい人は必見ですよ♪

 

チャットレディは高収入の仕事ですし、女性でも稼げる仕事です!気になる人は要チェックですよ~!

 

よくわかる解説

チャットレディは稼げる仕事

FANZAは稼ぎやすい

ツーショットよりもパーティチャットが稼げる

チャットレディの仕事内容を紹介します!

まず、チャットレディですが、仕事内容について理解していない人も多いと思うので、簡単に概要を説明します。

複数の仕事内容がありますが、アダルト・ノンアダルトによって分けられます。

 

アダルトチャット:アダルト配信メイン

ノンアダルト:着エロ・お話しメイン

 

稼げるのは、アダルトチャットであり、私がメインで行っていたことです。

正直に言うと、

 

普通にしんどい仕事です!笑

 

今では笑って言えますが、一般職に比べるとだいぶキツいですね…

高収入だから続けられるので、それで割り切るしかありません。

 

どうしても抵抗がある人は、ノンアダルトチャットをオススメします!

アダルトチャット:アダルト配信メイン

チャットレディで稼ぎたいなら、アダルトチャットは必須です。

アダルトチャットは、主に以下のようなことをして稼いでいきます。

 

オナニー配信

相互オナニー※最も報酬率が高い

見せ合い

オナニー鑑賞

 

アダルトな内容なので、抵抗がある人も少なくありません。
※私も最初はそうでした

性的なことに興味がある人や、お水上がりの人は抵抗なく働けると思います!

 

実際、ソープ・ヘルス系で働いている人が、待機の時間にチャットレディをしているというパターンもよくありますからね♪

 

 

後述するFANZAでは、最大時給が7,500円になるので、稼ぎたい人は必見です!

ノンアダルト:着エロ・お話しメイン

アダルトチャットに抵抗がある人は、ノンアダルトチャットがおすすめです。

チャットレディは、アダルトなこと前提ですが、中には”女の子と話したい”という人も多く存在します。

 

お客様とお話しする

着エロ配信をする※パンチラ・胸チラ等

 

内容はソフトであり、アダルトチャットのように脱ぎ配信はありません。
※オナニー等も当然ありません

しかし、その分報酬率が低いというデメリットはあります。

 

こればかりは、ノンアダルトを選ぶ宿命なので仕方ありません!

 

ノンアダルトで稼ぐ人もいて、多い人で月30万円程度稼ぐこともあるようです!

チャットレディの勤務形態について紹介します!

チャットレディですが、大きく分けると二つの勤務形態になります。

自由に働けるかどうかが変わるので、しっかり把握しておきましょう。

 

通勤チャットレディ

在宅チャットレディ

 

私は、在宅チャットレディしたことがありません。

名前の通り、家でチャットレディをする方法であり、報酬率も在宅のほうが高いことが多いです!

 

ただ、家庭の事情から、在宅で働けないという人もいると思うので、そういう人は通勤チャットレディを選ぶと良いでしょう。

通勤する手間は増えますが、その分自由に働けるというのが特徴です

 

通勤チャットレディ

通勤チャットレディとは、特定の事務所などに所属してチャットレディをすることを指します。

有名どころで言うと、ポケットワークが代表的です。

 

 

全国に500室以上の配信ルームが存在し、どこにいても働けるような仕組みが特徴です。

在宅に比べると、出勤する必要があるので、少し手間です。

 

訳アリでも働ける

実家暮らしの人に最適

報酬率が若干低い

 

その他にも、通勤チャットレディはこのような特徴があります。

実家暮らしなどで、チャットレディができない人は通勤がオススメですよ!

 

 

女の子が配信しやすいように、様々なものレンタルできます!

ポケットワークは、その点充実している会社なので、オススメですよ!

在宅チャットレディ

次に、在宅チャットレディです。

こちらは、通勤チャットレディのように、出勤する必要はありません。

 

自宅にいながら、チャットレディができるというのが最大の特徴です。

私も在宅チャットレディでしたが、不便したことは一度もありませんでした。

 

好きな時間に配信できる

配信部屋を自分なりにアレンジできる

固定のお客様を確保しやすい

 

この様なメリットがあり、時間を自由に調整できるのはいいことだと思います。

通勤の場合も自由に調整できますが、指定時間に毎日事務所に行くのは面倒です…

 

しかし、在宅の場合は即準備して始めるだけなので、稼ぎやすかったですよ!

一般職と比較!チャットレディのメリット3選!

チャットレディは、一般職と比較した際に、様々なメリット・デメリットがありました。

まずはメリットから紹介しますが、以下が挙げられます。

 

高収入な仕事

自由に時間を調整できる

未経験者でも稼げる

 

私は、IT企業に勤めていましたが、あまりにもブラックすぎて退職。

そこから、することがなかったので、おもむろに始めたのがチャットレディでした。

 

当時は薄給で、月18万円程度の手取りでしたが、チャットレディを始めた初月でもその2倍近くは稼げたので驚きです…笑

あなたが、チャットレディを始めたいと思っているなら、しっかりメリット・デメリットを把握しておきましょう。

高収入な仕事

チャットレディですが、とにかく高収入です!笑

むしろ、それを理由に”働いてみたい!”という人も多いと思います。

 

当時、私がFANZAでチャットレディとして働いていた時の明細は、以下の通り。

 

 

月平均で70~80万程度稼いでいました。

ツーショット・パーティーチャットを含めたお金ですが、一般職と働いている日数は同じです。

 

12:00~14:00 待機+ツーショットチャット

20:00~22:00 パーティーチャット

23:00~25:00 待機+ツーショットチャット

 

私の配信のライフスタイルですが、一応実働6時間でした。

しかし、待機時間も含めると、働いていたのは4~5時間程度です。

 

それでこの報酬は、おそるべしですね…

自由に時間を調整できる

一般職で事務をしていたころは、毎回同じ時間に起きて出勤していました。

8時には家を出ないと間に合いませんし、満員電車に揺られていくのがストレスでしたね…

 

しかし、チャットレディをしてからはそれが一切なくなりました。

私の場合は、固定客がいたので決まった時間に配信していましたが、毎回同じ時間に配信することはありませんでした。

 

気分によっては休みにしていましたし、遅く起きることもあれば早く起きることもありました。

この様に、チャットレディは時間が自由に調整できるので、一般職に比べると働きやすいと思います!

 

通勤がストレスな人

朝苦手な人

残業が嫌な人

 

こういう人は、チャットレディをオススメします!

未経験者でも稼げる※新人機能の利用

最後に、未経験者でも稼げるという点。

私は、ニート時代に何もすることがなくてチャットレディを始めました。

 

やり方もわからない状況で始めましたが、初月で稼げたのは30万円程度。

チャットレディには、”新人期間”というものが存在します。

 

 

こちらの期間中は、初心者が優遇されるようになっています。

 

固定客を獲得しやすい

客入りが良い

スタートダッシュを切れる

 

このようなメリットがあります。

1か月が終わると、他のチャットレディと同じように働かなければなりません。

 

そのため、固定客をこの期間のうちに作っておくと楽ですよ◎

一般職と比較!チャットレディのデメリット3選!

一般職と比較した結果、チャットレディはメリットが多いです。

しかし、中にはデメリットも存在するので、働く前に把握しておく必要があります。

 

特定・身バレの可能性

将来的に稼げる保証はない

生理・生活リズムがかなり崩れる

 

特に注意したいのは、身バレの可能性です。

私がチャットレディを引退したのも、お客様に身バレしてしまったからです…

 

状況次第では、個人情報が特定されることも普通にあります。

 

これを避ける意味でも、身バレ対策をしっかり行っておく必要がありますよ!

特定・身バレの可能性

チャットレディは、身バレ・特定される可能性があります。

お客様は、基本的には抜きに来ていますが、恋人ごっこをした場合、ガチ恋されることも少なくありません。

 

過剰なお客様は、そこからストーカーに発展することも…

 

部屋の間取りがわかるような配信スタイル

住んでいるエリアを言う

地方情報誌・カレンダーを見られる

 

この様なきっかけが、身バレにつながってしまいます。

私が身バレしたのは、地方情報誌を見られたことでした。

 

 

こちらは、地元の佐賀市内でしか発刊されていないものです。

たまたま配信で映ってしまい、行動パターンを把握されて身バレしたパターンです…

 

チャットレディを続けたいなら、身バレ対策をしっかり行いましょう。

将来的に稼げる保証はない

チャットレディですが、一般職に比べると安定した給料がもらえるわけではありません。

完全出来高制であり、お客様の滞在時間によって変動します。

 

高収入な仕事として紹介しましたが、不安定なのは確かです。

 

1月 2月 3月 4月 5月 6月
66万円 42万円 56万円 24万円 82万円 79万円
7月 8月 9月 10月 11月 12月
61万円 22万円 46万円 96万円 31万円 61万円

 

こちらは、私がチャットレディをしていた時の年間給料の変動グラフです。

稼げている月もありますが、安定性がありません。

 

これも、私がチャットレディを引退した理由の一つです。

年齢的にもアラサーまでが限界であり、熟女向けのチャットになると単価も低くなるので、稼げる保証はありません。

生理・生活リズムがかなり乱れる

チャットレディは、とにかくホルモンバランスが乱れます。

不規則な生活をすることになりますし、配信時間も深夜帯が多いです。

 

私の場合は、朝方から配信をすることもありましたし、昼夜逆転することは普通にありました。
※おかげ様で自律神経失調症になったこともあります…

生活リズムが乱れてしまうと、配信に支障が出てしまうことも…

 

本業でする分には問題ありませんが、副業でする場合は要注意です!

 

無理して配信をしないためにも、しっかり意識したいところです!

【実録】元チャットレディが語る!稼ぐまでにした3つのこと!

私は、チャットレディとして2年ほど働いていました。

当時の最高月収は96万円であり、社会人時代よりも圧倒的に稼いでいましたね…笑

 

 

こちらは、振込明細の一部ですが、固定客もいたので安定して稼げていました。

ただ、ここまで稼げるようになるために、意識したことがいくつかあります。

 

アダルト配信で稼ぐという覚悟

固定のお客様を獲得する努力

稼げるサイトを探す努力

 

これらを意識すれば、あなたも稼げるようになりますよ!

チャットレディは、ノンアダルトでも稼げますが、アダルトチャットのほうが稼げますからね…

アダルト配信で稼ぐという覚悟

まず、私がチャットレディとして稼げるようになるために意識したのは、アダルト配信をメインでするという覚悟を決めたことです。

正直な話、ライブ配信に来ているお客様は…

 

アダルト配信以外興味がありません!笑

 

アダルトが禁止されているサイトなら別ですが、FANZAに来ているお客様は9割がアダルト目的。

 

アダルト配信は、かなりつらい仕事になります。

特に、業界未経験の人は、一般職との格差に泣いてしまうこともあります…

 

ハードプレイの強要

生理中のプレイ強要

おもちゃを購入させられる

 

お客様のコメントは絶対ですし、嫌なこともこなす必要があります。

個人的に、チャットレディをして一番つらかったことですね…

 

その甲斐もあって稼げたのだと思います!

固定のお客様を獲得する努力

次に、固定のお客様を獲得する努力です。

チャットレディでは、固定客がすべてなところがあります。

 

固定客とは、配信をするたびに毎回来てくれるお客様のこと。

例えば、毎回30分滞在してくれるお客様がいれば、最低でも1日に3,750円は稼げます!
※1分当たり125円の計算

 

こういうお客様を10人作れば、トータル5時間の配信で37,500円稼げるようになります。
(125円×30分×10人)

 

お客様の要望に応える

恋人ごっこをする

お客様のことを覚える

 

これらを意識すれば、固定客を取るのも難しくありません。

 

 

こちらは、現役時代に使っていたお客様の管理表です。

配信に来た際に、「また来てくれたんだ♡」というと、お客様も喜びますよ♪

 

この繰り返しが、固定客にする第一歩です!

稼げるサイトを探す努力

チャットレディで稼ぐためにしたことは、稼げるサイトを探すことです。

配信サイトによって、報酬率は異なります。

 

総合的に判断して、私はFANZAが最も稼げるサイトであり、相性も良かったです!

しかし、それ以外にもオススメのサイトはあります。

 

クレア

モコム

ライブでゴーゴー※ノンアダルト専門

 

この辺は、初心者でも稼げる優良サイトです!

専属契約をしない限りは、掛け持ちして配信ができます◎

 

相性が良いサイトを見つけるまでは、複数のサイトを利用するのもありですよ!

元チャットレディが稼げると思ったチャットレディサイト2選!

チャットレディですが、稼げるサイトを選ぶのが、月収100万円以上を達成する第一歩です!

私は今までチャットレディをしてきましたが、様々なサイトを利用して、二つのサイトに落ち着きました。

 

FANZA

ライブでゴーゴー

 

この二つのサイトは、チャットレディとしてかなり稼ぎやすいです。

特に、FANZAに関しては、アダルト・ノンアダルトの二つがあるので、幅広くチャットレディができますよ!

 

稼げるサイトなので、気になる人は要チェックです!

FANZA

 

まず紹介したいのは、FANZAです。

私がメインで利用していたサイトであり、とにかく報酬率が高い!

 

 

最大で、時給7,500円と書いていますが、こちらはツーショットの料金。

月収100万円越えをしたいなら、パーティチャットがオススメ!
※私がメインで行っていました

 

報酬体系は、1分50円と低単価ですが、入室人数によって異なります。

例えば、15人配信を1分閲覧した場合は、750円/1分です。

 

つまり、60分その人数を維持し続ければ、時給はなんと45,000円…笑

 

まさに、稼げるサイトの代表格というところですね!

ライブでゴーゴー

 

”アダルト配信はちょっと…”という人のために朗報です!

ライブでゴーゴーは、ライブ配信サイトの中でもノンアダルト専門のサイトなので、アダルトな行為はしなくても良いです!

 

私は、アダルトメインで配信をしていましたが、ライブでゴーゴーでも働いていました。

 

 

月間で、20~30万円程度稼いでいました。

することもFANZAほどハードではありませんし、アダルト要素を混ぜるにしても以下の通りです。

 

エッチな会話

パンチラ

胸チラ

 

着エロまでがOKされているので、アダルトなことに抵抗がある人でも安心です!

抵抗がある人は、ライブでゴーゴーから始めると良いでしょう。

まとめ:チャットレディをして高収入な仕事を体験しよう!

私は、チャットレディとして活動していました。

一般職に比べると、稼げるのは確かです!

 

時間も自由に使えますし、稼ごうと思えば月収100万円も普通に達成します。

しかし、その分生活が不規則になりますし、精神面・体力面で負担がかかるので要注意です!

 

アダルトメインで配信する

抵抗がある人はライブでゴーゴーでノンアダルト配信

固定客を獲得する

 

これらを意識すれば、初心者チャットレディでも稼げます!

私も未経験でしたし、”やったことがないから稼げなそう…”と思う人は、まずは登録から進めると良いでしょう♪

Copyright© Live Streamer News|『配信で稼ぐ』に特化した情報メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.