チャットレディは顔出しなしでも稼げる?マスクや顔出しあり・なしのメリット・デメリット

チャットレディですが、女性がする仕事の中でもかなり稼げる部類に入ります。

しかし、身バレの観点から”顔出しはちょっと…”と思う人も多いでしょう。

 

「チャットレディは顔出しなしでも稼げるの?」

「顔出しをしないで稼ぐ方法を教えてほしい!」

「マスクして配信するのは効果的?」

 

今回は、チャットレディをしようと思っている人の中でも、顔出しをしたくない人のために、どういう対策があるのか紹介します!

実際、顔出しなしで稼げるのかどうか気になる人もいると思うので、稼ぎたい人は必見ですよ!

 

チャットレディは、顔出しなしでも稼げますが、報酬率に大きく影響するので要注意です!

 

よくわかる解説

顔出しなしでも稼げる

顔だしありよりも報酬率は下がる

マスク配信がギリ

チャットレディは顔出しなしで稼げるの?:序章

まず、結論から言うと、チャットレディは顔出しなしでも稼げます。

私は以前チャットレディをしていましたが、気分によって顔出しをするか決めていました。

 

チャットレディに来るお客様は、顔目的で来る人もいますが、”抜ければいい”というところがあります…笑

そのため、顔出しをしなくても、顔から下を映していればそれだけで満足という人も多かったです。

 

しかし、顔出しをしているときとしていないときのイン率というのは変わってくるので、稼ぎづらくなるのは事実。

 

この辺をしっかり把握しておかないと、うまく稼げなくなりそうですね…

顔出しなしでチャットレディが稼ぐ方法3選!

私は、以前チャットレディとして働いていました。

基本的には顔出しをしていましたが、顔出しなしで配信することもあり、それでもお客様は来ていたので、顔はそこまで重要ではないように思います。

 

仮に、あなたが顔出しなしで稼ぎたいと思っているなら、以下の配信がオススメです!

 

マスクをして配信する

カメラの角度をつけて首元より下を映す

チャット配信をする

 

稼ぎやすいのは、首元より下を映して配信するというもの。

顔を映さないので、最悪すっぴんでも構いません!笑

 

深夜に化粧をするのはうっとうしいですし、現役時代に使っていた方法です!

マスクをして配信する

まず紹介したいのが、マスクで口元を隠すという方法です。

人によっては、これも顔出しの対象になる人もいますが、全体を映すわけではありません。

 

 

目元だけを映すことになるので、身バレは避けることができます。

私は、化粧ノリによってこの辺は決めていました。

 

いい感じに化粧ができた→顔出し配信

化粧が微妙だった→マスク配信

すっぴん→首元だけを映す配信

 

マスクをすれば、”マスク補正”がかかりますし、顔出しなしでも固定客を取りやすい方法です!

雰囲気さえ伝わればいいですし、あとは洋服などで着飾っていきましょう!

カメラの角度をつけて首元より下を映す

チャットレディで、どうしても顔出しをしたくない場合は、首元から下を映すと良いでしょう。

マスクをして配信をするのも良いですが、顔出しをしているときとほとんど変わりません。

 

特定されないとはいっても、雰囲気などで身バレすることはありますからね…

そのため、完全に顔出しをしたくないなら、Webカメラを下に向けて首元より下を映しましょう。

 

 

この様なイメージですが、これなら顔は一切見えません。

深夜に配信する際に、化粧をするのが面倒なときは、こちらのスタイルで配信をしていました。

 

あるいは、リップだけを縫って口元だけを映すようにすれば、見えるか見えないかのギリギリのラインになるので、お客様を楽しませることができますよ!

チャット配信をする

これは、あまりオススメしない方法ですが、実践している人もいるようです。

チャット配信とは、カメラは付けますが、真っ暗な状態で配信するというもの。

 

ポイントが自由に決められるような、ライブ配信サイトでよくありがちな手法です。
(例:FC2ライブ等)

通常の配信とは異なり、まずは画面を真っ暗にしてお客様とやり取りします。

 

すると、お客様が「顔みたいな」「エッチなことしたいな」とコメントしてきます。

その際に、チップを要求して、チップをもらったら局部や胸を映すというもの。

 

単価が低いポイントの配信によくありがちなスタイルです!

 

この方法を推奨しないのは、単に面倒だからです…笑

お客様もお金を払っているわけですから、マスク配信や首元配信をしたほうが、お互いが楽しめますよ!

チャットレディで顔出しなしで働くメリット・デメリット

チャットレディですが、顔出しなしで働く際はメリット・デメリットがあります。

具体的には、以下が挙げられます。

 

メリット:身バレしない

デメリット:固定客を獲得しづらい

デメリット:顔出しありの人に負けやすい

 

メリットで一番大きいのは、身バレしないという点です。

チャットレディでは、どうしても身バレを警戒してしまいますし、顔出しをしたくない一番の理由だと思います。

 

ただ、顔出しをしないと、顔出しありの人に比べれば固定客の獲得率は低いです。

メリット:身バレしない

まず、顔出しなしで働く場合は、身バレリスクがありません。

マスクをして配信する場合は、目元の雰囲気や仕草で身バレすることもありますが、首元より下を映して配信する場合は、ほぼ身バレしません。

 

 

この様な配信でわかる情報は、髪の毛の長さとスタイルくらいです…笑

よほど特徴的なホクロがない限りは、身バレすることはないでしょう。

 

そのため、顔出しをして身バレのリスクを懸念しているなら、顔出しなしで配信すると良いでしょう。

デメリット:固定客を獲得しづらい

顔だしなしで配信する際は、どちらかというとデメリットのほうが多いです。

中でも、固定客を獲得しづらいのは、一番のデメリットです。

 

チャットレディに来ているお客様は、顔ありきの配信という人もいます。

最低限マスクをして顔出しをしている人で、サービス精神が旺盛の人を求めているのです。

 

首元から下を映して配信をする場合は、雰囲気しかわからないので、イン率も下がります。

 

サービスをする

お客様の要望に応える

 

顔だし以上に、サービスをしなければならなくなるので、結構デメリットかもしれません…

デメリット:顔出しありの人に負けやすい

チャットレディは、配信サイトによっては多くの人が配信しています。

私がFANZAをしていた時は、ゴールデンタイムで100人以上配信していたことがあります。

 

チャットレディは、お客様の滞在時間によって報酬が決まるため、お客を滞在させることが重要です。

しかし、ポイントが一律のサイトでは、顔出しをしている人に集まりやすい傾向にあります。

 

マスクをしているのがデフォルトですが、首元より下を映して配信居ている人は、あまり滞在時間は長くありません…

ライバルに負けやすいという意味でも、顔出しなしは結構なデメリットです。

チャットレディの顔だしありとなしでは報酬にどう影響する?

私は、チャットレディをしていましたが、一時期顔出しをせずに配信していたことがあります。

まずは、普通に顔出しをして稼いでいた時の報酬ですが、以下の通りです。

 

 

月間で80万円程度稼いでおり、パーティー・ツーショを合わせた額です。

一時期、顔出しをしなくなったのはお客様に特定されたからです。

 

その際の報酬は、月間で50万円程度でした。

ツーショットメインだったこともありますが、滞在時間も少なかったので、あまり稼げませんでしたね…

まとめ:チャットレディは顔出しをしたほうが稼げる!

今回、チャットレディで顔出しなしで稼げるかどうかを解説しました。

結論を言うと、稼ぐことはできますが、顔出し配信に比べると劣ります。

 

お客様は、顔出しを求めている人もいますし、最低限のラインはマスク配信です。

マスクなら目元しか映らないので、身バレの可能性は低くなりますよ!

 

それでも、顔出しをしたくないなら首元から下を映すといいですね!

 

ただ、顔出しなしの配信は、固定客がとりづらいですし、滞在時間も短いです。

本格的に稼ぎたいなら、顔出しは必須ですよ!

Copyright© Live Streamer News|『配信で稼ぐ』に特化した情報メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.