ライブ配信で稼ぐには?スマホ配信可のおすすめ人気アプリを紹介!

自粛生活で収入が減った人は、ライブ配信で一稼ぎすると良いでしょう。

複数のライブ配信がありますが、実際どのサイトを選べばいいかわからないという人も多いと思います。

 

「稼げるライブ配信を知りたい!」

「本当にライブ配信は稼げるの?」

「本業並みに稼げるライブ配信を知りたい!」

 

この様な悩みを抱えている人のために、今回はライブ配信で稼ぐ方法を解説していきたいと思います!

また、オススメアプリを複数紹介するので、ライブ配信で稼ぎたいと思っている人は必見ですよ!

 

元チャットレディの経験を活かしながら、本当に稼げるかどうか解説しているので要チェックです!

 

よくわかる解説

ポコチャ・ふわっちは稼ぎやすい

継続的に稼ぐならイチナナライブもあり

超大手配信ならビゴライブ

そもそもライブ配信で稼げるの?:序章

まず、ライブ配信についてですが、結論から言うと稼ぐことができます。

実際、「本当に稼げるの?」という人が多いと思いますが、配信サイト次第では即稼ぐことができます。

 

ライブ配信について知らない人のために、簡単に概要を説明すると、個人のトーク番組のようなイメージです。

 

 

この様に、顔出しをして配信するケースが一般的であり、配信サイトによっては”投げ銭システム”が存在します。

 

雑談配信

顔出し配信

ゲーム配信

 

この様なことをして、視聴者を楽しませることが配信者の使命です。

面白いと感じたら、投げ銭をもらって、お金を稼いでいくのが主流。

 

ライブ配信で稼ぎたいと思っているなら、大手の配信サイトよりも、知名度が低いサイトで人気になって稼いでいくのがオススメです!

私は、アダルト系のチャットレディをしていたのですが、これから紹介するアプリでも、配信をしていました。

 

雑談配信だけで、月間最高で32万円稼ぐことができたので、特にスキルがない人でも稼げますよ♪

 

有名配信者なら、月に数百万円以上稼ぐ人もいますからね!

ライブ配信別!料金・知名度の比較をしました!

ライブ配信サイトですが、非常に多く存在するので、どれを利用すればいいかわかりませんよね!

そこで、今回は”料金・知名度”を比較表にして作ったので、参考にしてもらえると幸いです!

 

配信サイト 時給 投げ銭システム 知名度
ポコチャ あり※最大3,500円 あり
ふわっち なし あり
ビゴライブ あり※最大5,000円 あり
ハクナライブ なし あり
17ライブ なし あり
トークライバー あり※最大3,600円 あり
ミクチャ あり※公認ライバーのみ あり
ミラティブ なし あり
ライブミー なし あり
YouTube なし あり
ツイキャス なし なし
Instagram あり※企業案件の場合 なし
DokiDoki Live なし なし

 

複数のアプリがありますが、知名度で言うとInstagramやYouTubeが最も高いです。

しかし、配信アプリとしてなら、ふわっち・ポコチャ等も有名ですね♪

 

個人的に、ノンアダルト系で稼げるのは、”ポコチャ・ふわっち・ビゴライブ”あたりですね!

この辺は、時給が保証されていたり、初心者ライバーに対しての仕組みがしっかりしていたりと、何かと優遇されています!

稼げるライブ配信を網羅!ランキング形式で紹介します!

ライブ配信アプリにの比較表を紹介したので、それぞれオススメのライブ配信をランキング形式で紹介していきたいと思います!

これから紹介するサイトは、どれもオススメのサイトであり、ランキングが低いからといって、”危険・詐欺サイト”というわけではないので安心しましょう!

 

稼ぎづらいのは確かですが、しっかり収益化することができるアプリなので、これから紹介する内容は必見です!

中でも、以下のアプリは特に稼げるのでオススメですよ♪

 

ポコチャ

ふわっち

ビゴライブ

ハクナライブ

17ライブ

 

 

複数の配信サイトがありますが、それぞれ利用したことがあるので、当時の振り込み明細等も公開したいと思います!

チャットレディとして活動していた傍らで、普通の配信者としても活動していましたし、少しでも参考になればと思います!

 

個人的にオススメしたいのは、脱がなくてもOKなポコチャですね!

ライブ配信の中では、公式が唯一持久性を導入しています。

 

有名配信者であれば、最大12,000円まで時給が保証されるので、結構夢がある配信サイトでしたよ♪

1位:ポコチャ※筆者利用経験あり

まず、紹介したいのがポコチャです。

こちらのサイトは、有名なインフルエンサーを輩出しているアプリでも有名であり、ダイヤ制というものを導入しています。

 

 

ランクに応じて、配信1時間当たりで報酬をもらうことができます。
※最大2.5時間まで保証

Sランクであれば、3,500円/時間もらうことできるので、2.5時間配信するだけで、8,750円もらうことが可能です。

 

さらに、ポコチャには”ビーバー”と呼ばれる、ポコチャ専属のライバーが所属するような事務所があります。

完全時給制になっており、配信者として最速で稼ぎたいと思っている人にはオススメです!

 

 

実際に、私もポコチャでライブ配信をしていたのですが、アプリの中では最も稼ぐことができました。

最大月収は32万円であり、ノンアダルト系の配信サイトでは最高水準だと思います!

 

ランクを上げる

投げ銭を活用する

適度に視聴者と仲良くなる

 

ポコチャで稼ぎたいと思っているなら、これらを意識すると良いでしょう。

メディア出演実績もあるので、安心してライブ配信をしたい人にはオススメです!

2位:ふわっち※筆者利用経験あり

次に紹介したいのが、ふわっちです。

ふわっちは、10代が少ないアプリとして有名であり、配信している人のほとんどは、20~30代の女性です。

 

最近になって知名度は高くなりましたが、それでもYouTubeやInstagramの台頭に伴い、ユーザー数が減少傾向にあるので、参入するチャンスですよ!

また、ふわっちにはランキング報酬というものがあります。

 

 

1日にもらったポイントをもとに、ランキングを計測していきます。

デイリーランキングで1位になると、最大で3,000円分のポイントをもらうことができます。

 

 

さらに、投げ銭システムも充実しており、還元率はポイントの50%であり、1,000円分の投げ銭をもらったら500円もらうことが可能です。

還元率が50%なのは、配信サイトの中でも結構高い水準なのでオススメですよ!

 

 

実際に、私もふわっちをしていましたが、あまり稼げませんでした!笑

知名度が追い付かず、月に稼げたのは8万円程度です。

 

それに、代理店と直接契約をしていたので、手数料の関係もあって少し報酬は少なめ。

ただ、稼ぎ方によっては十分稼げると思いますし、ランキングは上位にしています!

3位:ビゴライブ※筆者利用経験あり

ビゴライブは、国内での知名度は低いものの、配信アプリ界隈ではかなり有名です。

むしろ、国内よりも世界で有名なアプリであり、著名人も多く利用しています。

 

利用者は、世界で2億人以上いるといわれており、ライブ配信アプリの中では最大手といっても良いでしょう。

全盛期のニコ生のような印象であり、”ゲーム実況・顔出し雑談・歌ってみた”といった多ジャンルの配信を楽しめます!

 

最近では、国内でも盛んになってきたようで、知名度も徐々に高まっています。

ビゴライブは、ファンクラブ機能があることでも有名です。

 

投げ銭システムも存在しますし、国内外ともにファンを作ることができれば、稼ぐことも可能ですよ!

 

 

私も、国内で有名になる前に利用していたのですが、日本人女性が当時は少なかったということもあって、結構視聴者も多かったです。

月収はそこまで高くありませんでしたが、最高で19万円程度稼げました!

 

ただ、そこまで長く続けられず、2か月でやめてしまいましたね…笑

海外の視聴者が多い印象なので、英語が達者な人は結構有利だと思います!

4位:ハクナライブ

ハクナライブは、海外で有名なアプリであり、国内での利用者はそこまで多くありません。

以前は海外限定のアプリでしたが、最近では国内でも配信がスタートしました。

 

その影響もあって、国内のユーザーは、他の配信アプリに比べると少ないのでかなりオススメです!

稼ぎやすいアプリとして紹介することができ、初心者ライバーでも継続的に稼ぐことができます!

 

こういうアプリは、国内のユーザーが参入する前にサクッと稼ぐのがいいですね!

 

ハクナライブは、オーディオ配信というものが可能で、無理に顔出しをする必要はありません。
※その分稼ぎは減りますが

また、ハクナライブのいいところは、換金率が高いことです。

 

最低ランク:82%

最高ランク:100%

 

投げ銭で稼いでいくのですが、最低でも8割が換金されます。

他の配信は、最大でも50%と運営に搾取されることも多いですが、ハクナライブは大盤振舞してくれますね…笑

 

私が配信者を上がってから、国内でのサービスが開始したので、実際に利用したことはありませんが、国内のユーザーが少ないことから、参入するチャンスですよ!

5位:17ライブ※筆者利用経験あり

イチナナライブは、配信アプリの中でも、知名度がそれなりに高いアプリとして紹介することができます。

実際、私も利用していたのですが、配信アプリの中ではそれなりに稼ぐことができましたよ!

 

イチナナライブは、投げ銭システムをメインで稼いでいくのですが、初心者ライバーにはオススメのサービスがあります。

配信を見ることで、視聴者はギフトに必要なポイントをもらうことが可能で、最初の段階から視聴者を集めることが可能です。

 

 

実際、私はイチナナライブで認証ライバーをしており、それなりに稼いでいました!

ただ、配信アプリの中では、結構稼ぎづらい印象だったので、あまりオススメできませんね…笑

 

 

イチナナライブ単体での稼ぎは、約21万円であり、ライブの中では結構稼げたと思います。

しかし、毎日5時間以上配信をしなければなりませんし、投げ銭がなければ1日一切収入がないこともあります。

 

そう考えると、ランキング報酬や時給制のライブ配信を利用したほうが良いですね…

ただ、初心者にはオススメの配信サイトだと思うので、配信を経験したい人にはオススメですよ~!

6位:トークライバー

次に紹介したいのが、トークライバーです。

アプリ版限定で利用することができる配信サイトであり、ガッツリ稼ぐというよりも、”副業感覚で稼ぐ”という目的で利用します。

 

先ほど紹介したイチナナライブほど、利用者は存在しませんが、国内の配信者が少ないことから、ねらい目の穴場サイトといえるでしょう。

仮に、トークライバーで稼ぎたいと思っているなら、以下のことをすると良いでしょう。

 

ライブ配信

ビデオ通話

メッセージ

 

もっとも稼げるのは、ライブ配信です。

投げ銭システムがあるのは当たり前で、ポコチャと同様に時間制の報酬があります。

 

配信時間に応じてポイントをもらうことができるので、仮にギフトをもらえなかったとしても、配信するだけで稼げます。

特に、視聴者がいない状態で稼ぐのは厳しいですし、時給制があるのはかなりオススメですね!

 

複数の配信サイトがある中で、時給制のサイトは珍しいので、最初から配信者として稼ぎたい人は、利用すると良いでしょう!

 

知名度はそこまで高くありませんし、稼ぎたい人にはオススメですね!

7位:ミクチャ

ミクチャは、スマホ用の動画編集アプリ+動画投稿アプリのことを指し、スマホに保存している素材で、動画を作ることができます。

作った動画は、投稿することも可能ですが、最近ではライブ配信機能も追加されています。

 

ミクチャは、女子高生等が利用しているイメージであり、10代が中心に利用しているので、20代以上は少し稼ぎづらいかもしれません…

それに、ミクチャ自体に収益化のシステムはありません。

 

仮に稼ぎたい場合は、以下の手段を使いましょう。

 

公式ライバーになる

スポンサーをつける

 

一番はやいのは、公式ライバーになるとということです。

事務所に所属することで、公式ライバーになることができるのですが、そこまで難易度は低くありません。

 

”投げ銭・時給・ファンクラブ”で収益化が可能であり、時間に合わせて報酬をもらうことが可能です。

ある程度知名度があれば、稼ぐことも可能ですが、収益化するまでに時間がかかるのがネックです…

8位:ミラティブ※筆者利用経験あり

ミラティブは、ゲーム実況をする人が多く、ソシャゲの実況等をメインで行っています。

その他にも、PS4やSwitch等の実況で利用する人も多いですよ!

 

普通の配信も可能で、以下のスタイルで配信している人もいます。

 

カラオケ配信

VTuber配信

雑談配信

 

ただ、視聴者はゲーム実況目的で来ている人が多いので、誰かにゲーム配信を見てもらいたい人にはオススメです!

私も、ミラティブで配信したことがありますが、投げ銭で稼ぐようなイメージですね!

 

完全に趣味でしていたので、稼ぐことができませんでした…笑

ミラティブは、収益化するハードルが低く、投げ銭をしてもらえば簡単です。

 

面白い配信をしていれば、投げ銭してくれる人もいますし、まずは視聴者を集めるところから始めましょう!

 

 

顔出しをしたくない人は、VTuber配信がオススメです!

自分でアイコンを作って、それを配信に使うことで、顔出しをせずに配信で稼ぐことができますよ!

 

静止画配信は、どうしてもユーザー離れが気になるので、VTuber配信をすると良いでしょう。

9位:ライブミー

ライブミーは、コスプレイヤーのえなこさんが利用していることで有名であり、熱狂的なファンを作れば、月収100万円以上も可能です。

しかし、ライブ配信の中では、結構稼ぎづらいサイトなのでこちらのランクになっています。

 

ライブミーで稼ぎたいなら、大きく分けて三つあります!

 

クイズビズに参加する

イベントに参加する

投げ銭システム

 

ユニークなのは、クイズビズというサービスです。

 

 

ライブミーでは、19:30から定期的にクイズチャンネルが開始します。

クイズに答えることで、賞金を山分けすることができるので、配信をしなくても稼ぐことができます。

 

 

配信で稼ぎたいと思っているなら、投げ銭システムを使いましょう。

ダイヤモンドというアイテムがありますが、こちらはポコチャやふわっちで言うギフトになります。

 

要は、熱狂的な視聴者を作って、ダイヤを獲得することが稼ぐための一番の方法です!

ただ、知名度が非常に高いので、稼ぎづらいサイトです。
※ある程度人気がある人じゃないと月数万円稼ぐことはできません

10位:YouTube

YouTubeは、動画投稿サイトとして有名ですが、実は生配信も存在します。

Googleが提供するサイトということもあって、多くの視聴者が見る可能性があるので、利用する価値は多いにあります。

 

 

アドセンスとの連携によって、スパチャというものを設定することができます。

こちらは、他の配信アプリで言う投げ銭システムであり、最大5万円まで設定することが可能です。

 

ただし、普通の配信サイトに比べると、少し稼ぐ難易度が高いです。

 

利用している人が多すぎる※ライバルが多い

初心者が参加するには厳しすぎる

ある程度YouTubeで視聴者を確保する必要がある

 

そもそも、YouTubeを利用する目的は、”動画を見ること”です。

そういうユーザーを、生配信に誘導するには、ある程度動画で固定の視聴者を作るしかありません。

 

また、初心者がいきなりスパチャを公開したところで、投げ銭してくれる可能性は低いです。

仮に、YouTubeで稼ぎたいと思っているなら、ポコチャやふわっち等である程度知名度を稼いでから、移行するのが最速の方法です!

11位:ツイキャス※筆者利用経験あり

ツイキャスは、株式会社ツイキャスが提供する配信アプリであり、Twitterと連携するだけで気軽に配信することができます。

最近では、その人気も落ち着いてきましたが、ニコ生が盛んな時代は、ツイキャスをしている配信者も頻繁にいました。

 

私も、ツイキャスを利用していたのですが、そこそこ視聴者がいましたが、収益化するのはかなりハードルが高かったですね…笑

ツイキャスを収益化するには、以下の手段があります。

 

スポンサーをつける

企業案件を受ける

 

一番は、スポンサーをつけるという点です。

ツイキャス自体に収益化システムはないので、個人的に貢いでくれる人を見つける必要があります。

 

この場合、金銭的に貢いでもらうこともありますが、当時はAmazonの欲しいものリストを公開して、それで貢いでもらっている人が多かったですね…笑

中には、それを換金して生計を立てている人もいました!笑

 

結構斬新な稼ぎ方ですね…笑 でも、収益化ができないサイトでは、そうやって稼いでいくしかありませんね!

 

ツイキャスは、完全に趣味で利用することが多く、ある程度知名度を確保したら別のサイトに移行するのも良いでしょう。

12位:Instagram

Instagramには、インスタライブという機能が存在します。

こちらは、アカウントがあれば無料で配信することができるのですが、最近では自粛の影響もあって、中高生が多く利用しているイメージです。

 

こちらも、ツイキャス同様に、収益化のサービスがないので普通に趣味で配信するしかありません。

しかし、状況次第では収益化することができます。

 

企業案件を受ける

インフルエンサーになる

 

一番は、企業案件を受けるということです。

ある程度フォロワーがいる場合は、インスタライブで商品を宣伝することで、お金をもらうことができます。

 

私は、以前会社でSNSマーケティングをしていたのですが、その際にインフルエンサーに美容コスメの商品を宣伝してもらいました。

契約内容は、”購入金額×20%・配信で紹介したら10万円”という報酬形態を用意していました。

 

企業からすると、宣伝してもらって購買につながりますし、かなり効率が良かったです。

ただ、他の配信よりもハードルがかなり高いので、Instagramで稼ぐのは厳しいですね!

13位:DokiDoki Live

最後に紹介したいのが、ドキドキライブという配信サイトです。

複数の配信サイトの中でも、結構稼ぎづらいのでこのランクになりましたね…

 

ドキドキライブは、パソコン・スマホで配信することができるのですが、アカウントさえ作れば今からでも配信可能です。

画質が高いという点では、結構良いサイトだと思いますが、中華系の配信者が多く、中々国内のユーザーが手出しできないような印象。

 

画像

 

基本的には、投げ銭システムを使って稼いでいくのですが、初心者ライバーに対して特に優遇措置がないので、視聴者を集めるのは困難です。

それに、国内の配信者が少ないということから、視聴者もその分少なく、稼ぎづらいのがネック。

 

中国語が堪能

ある程度容姿に自信がある

着エロなどに抵抗がない

 

この様な人には、オススメできる配信サイトです。

ドキドキライブは、ノンアダルトの配信サイトですが、少しアダルト要素が強めですね…
(例:パンチラ・水着・チャイナ服等)

 

そのため、全脱ぎ等はありませんが、着エロに抵抗がない人なら、ある程度稼げるかもしれません!

まとめ:稼げる配信アプリに登録してお小遣い稼ぎをしよう!

今回、稼げる配信アプリについて解説しました。

複数の配信アプリがある中で、継続的に稼ぎたいと思っているなら、国内の安心できるアプリに登録することをオススメします!

 

個人的には、以下のアプリが稼げますし、オススメですね!

 

ポコチャ

ふわっち

イチナナライブ

ボゴライブ

 

いずれも、収益化のシステムが優れていますし、稼ぐことも可能です。

私が配信してきた中では、ポコチャは最も稼ぐことができましたね!

 

アダルト要素は一切ありませんし、顔出し雑談をするだけで稼げるのは、かなりハードルが低い方だと思います!

配信で稼ぎたいと思っているなら、今回紹介したサイトの中から、お気に入りのものを選ぶと良いでしょう!

 

まずは、ツイキャスやインスタライブ等で練習してから、ファンを獲得して収益化するのもありですよ!

Copyright© Live Streamer News|『配信で稼ぐ』に特化した情報メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.