Pococha(ポコチャ)で稼ぐには?収益の仕組みと稼ぎ方3つのコツ!

ライブ配信サイトは複数存在しますが、チャットレディとしてではなく、”配信者”として稼ぎたい人にオススメなのが、ポコチャです!

ポコチャは、ライブ配信をしたことがない人でも、多くの視聴者に見られることからかなり有名です。

 

「ポコチャでも稼げるの?」

「普通の配信サイトだけど本当に儲かる?」

「ポコチャで稼ぐ方法をしりたい!」

 

この様な悩みを抱えている人のために、ポコチャでの稼ぎ方を解説していきます!

複数の配信サイト・アプリがある中で、初心者でも継続的に稼ぐコツや注意点も紹介するので、気になる人は必見ですよ~!

 

配信アプリで稼ぐのは、難易度が高いといわれてるけど実際コツをつかめば大丈夫ですよ♪

 

よくわかる解説

ポコチャは稼げるアプリ

2.5時間は時給が保証されている※最低1,000円

配信サイトの中では最も稼ぎやすい

そもそもポコチャはどういうアプリ?:序章

まず、ポコチャについて知らない人のために簡単に概要を説明します。

ポコチャとは、DeNAが運営している配信アプリのことを指し、登録した初日から生配信をすることができるので、誰でもライバーになることができます!

 

配信に際して料金がかからない

配信時間に応じてダイヤをもらえる

人気配信者の場合は月間100万円以上もらうこともある

 

この様なメリットの中で、配信をすることができるので、配信アプリの中ではかなり稼げるといわれています。

中堅の配信者であれば、固定の時間に配信をすることによって、月々10万円の収入は軽々もらえますよ♪
※私は最高32万円でした

 

ポコチャは、無料の配信アプリの中ではトップクラスに盛り上がっていますし、知名度もそれなりに高いです。

プロモーションにも力を入れている企業で、運営元がわからない会社に比べると圧倒的に安心できます!

ポコチャが稼ぎやすいといわれている3つの理由

ポコチャについて解説したのですが、普通のライブ配信アプリに比べるとかなり稼ぎやすいです。

しかし、”何でそこまで稼ぎやすいの?”という人も多いと思うので、稼ぎやすい理由を解説していきます!

 

具体的な理由としては、以下が挙げられます。

 

ダイヤ制の報酬形態

アイテムの使用が無料

新人でも視聴者を増やすことができる

 

この様な理由が挙げられますが、一番はダイヤ制度です。

投げ銭システムとは異なり、配信時間に応じてお金をもらうことが可能なので、アイテムをもらえなかったとしても、一定金額は稼ぐことが可能です。
※詳しい内容は後述します

 

この報酬形態なら、初心者が今日からライブをしたとしても、固定の視聴者をつければ安定して稼げるようになります!

アダルト系のことはなしで、普通の配信をするだけでお金がもらえるので、チャットレディよりは楽ですよ♪

ダイヤ制の報酬形態

まず、ポコチャはダイヤ制というものを導入しています。

こちらは、配信時間に応じて報酬がもらえるという制度であり、1ダイヤ当たり1円で換金することが可能。

 

しかし、1日2時間半までしかもらうことができないという制約付きです。

ダイヤの割合ですが、最初は1時間1,000個からスタートで、ランクが上がることによってダイヤが付与される仕組みです。
※最大で3,500ダイヤ/1時間

 

つまり、ランクが最大まで上がれば、2時間配信するだけで7,000円を稼げるようになるのです。

 

 

通常の配信アプリの場合は、配信をしただけではお金をもらうことができませんし、投げ銭システムです。

YouTubeがいい例で、スーパーチャットをもらうことで稼げます。

 

ポコチャの場合は、ライブ配信をするだけでお金がもらえてしまうので安心ですね!

アイテムの使用が無料

ポコチャですが、アイテムを無料で使用することができます。

ここで言うアイテムとは、配信中に使用するものであり、配信者に投げ銭する際に使うことが多いです。

 

 

ポコチャには、ボックスという機能が存在し、ライブ配信を視聴すれば最大で20コインまでもらうことができます。

このコインは、課金に必要なアイテムを購入することができるものであり、投げ銭に使うことが可能です。

 

 

10円分のアイテムを送られた場合は、配信者に手数料を引かれた分が加算されます。

要は、こちらのアイテムをもらえばもらうほど稼げるというわけです。

 

固定の視聴者を増やせば、無料コインのアイテムだけで稼ぐことも可能です。

先ほど紹介したダイヤ制+アイテムだけでも、月収10万円程度は余裕で稼げますよ~!

 

新人でも、ポコチャが稼げるというのは、ここに理由があります。

新人でも視聴者を増やすことができる

ポコチャは新人配信者でも稼ぐことができます。

ポコチャには、ボックス機能がありますが、さらに上のランクのレアボックスという機能が存在します。

 

こちらの機能は、200コインもらうことができるボックスであり、付与条件は”新人配信者のライブを見ること”です。

つまり、このレアボックスをもらいたいがために、初心者の配信に多くのユーザーが訪れます。

 

「レアボックス目的で来るなら意味がないんじゃ?」と思う人もいますが、それはあなたの話術次第。

ボックス獲得目的でも、魅力的な放送をすることによって、ファンになってくれる人も大勢存在しますよ!

 

ふわっちやツイキャスといった配信では、配信者が多すぎて配信してからすぐは何もしないまま1枠(30分)が終わってしまうことも少なくありません…

ポコチャは、そのようなことが起きないので安心ですね♪

元配信者が暴露!ポコチャの月収を紹介します!

私は、一通りライブ配信サイトを利用してきて、配信者として活動してきたキャリアがあります。

チャットレディもしていましたし、それなりに界隈については熟知しています。

 

当然、ポコチャでも活動してきたのですが、”配信するだけでポイントがもらえる”というのがかなり魅力的でした。

そこで、当時私はポコチャの配信者だった際の月収を公開したいと思います!

 

 

こちらが、ポコチャの給料明細ですが、最大で月に32万円程度稼ぐことができました!

ダイヤ制がある点や、投げ銭システムがあることから、稼ぎやすい環境にあると思います。

 

内訳は、以下の通りです。

 

ダイヤ制2,700円×2.5×31=209,250円

投げ銭:11万円程度

 

ダイヤ制は、最大で2,700円まで上げることができました!

継続的に配信をしていれば、誰でも達成するのでオススメですよ~!

ポコチャで継続的に稼ぐためのコツ3選!

私は、”ポコチャ・ふわっち・ツイキャス”で配信をしていましたが、十分に稼ぐことができました。

中でも、個人的に稼ぎやすいと思ったのはポコチャです。

 

最大で月32万円稼ぐことができたのですが、平均的な月収は20万円程度でした。

それでも、バイトをすることなく安定的に稼げていたので、今回は稼ぐコツをあなたに伝授します!

 

具体的なコツは、以下の通りです。

 

決まった時間に配信をする

固定の視聴者を確保する

人気ライバーと知り合いになる

 

どの配信サイトでも重要ですが、決まった時間に配信するのは原則です。

定期的に配信すれば、その分視聴者を確保することができますし、安定して稼げるようになります。

 

特に、ポコチャはダイヤ制があるので、それを利用するだけでも違いますよ!

継続的に稼ぐためにも、これから紹介する内容は必見です!

決まった時間に配信をする

まず、ポコチャで稼ぎたいと思っているなら、定期的に配信をしましょう。

私が配信していた経験をもとに言うと、視聴者のユーザー層は性別によって異なります。

 

男性:10~20代前半の女性

女性:20~30代の男性、10代の女性

 

この様な位置づけになり、視聴者の層に合わせて配信する時間を考える必要があります。

例えば、あなたが男性の場合は、10~20代前半の女性を相手にしなければならないので、色々と支度が終わるような19~21時をメインの配信時間にしましょう。

 

女性の場合は、サラリーマンや男性を相手にするので、少し遅めの21~24時のい時間帯がオススメ!

決まった時間に定期的に配信すれば、”この時間だから○○さんの配信に行こう”と習慣化してれます。

 

このように、固定の視聴者をつけていくことによって、ポコチャで稼いでいくわけですね!

固定の視聴者を確保する

次に、固定の視聴者を確保するという点です。

これは、ポコチャで稼ぐためには最も必要なことであり、副業レベル・本業レベルで稼ぎたい人は必見です!

 

よく勘違いされがちなのが、誰にでも八方美人で配信するスタイルです。

月20~30万円かせぎたいなら、以下のことを意識しましょう。

 

初見よりもリピーターと仲良くする

自分の話したいことを話す

視聴者とのコミュニケーションをとる

 

初心者の配信を見ていると、「初見さん仲良くしてね」ということが多いですが、それは初回の配信のみ。

一人でも固定の視聴者が付けば、その人と仲良くなりましょう。

 

そして、次第に周りと仲良くなっていくことによって、視聴者を増やしていくというのが、飽きられない配信者の作り方です。

初見にばかり絡んでいると、視聴者とのコミュニケーションがおろそかになってしまいますからね…

 

この塩梅は難しいですが、配信で稼いでいきたいなら意識しましょう。

人気ライバーと知り合いになる

最後に紹介したいのが、人気ライバーと知り合いになるという点です。

あるいは、人気になるライバーと知り合いになることができれば、おこぼれをもらうことができます。

 

私がポコチャ時代に仲良くしていた人で言うと、最近ではYouTubeで活動している”ちいめろちゃん”等が挙げられますね♪

人気ライバーと知り合いになれば、以下のメリットがあります。

 

人気ライバーの視聴者が流れてくる

宣伝してもらえる

 

ポコチャでは、人気になればダイヤ制の時給も上がります。

つまり、視聴者が増えれば増えるほど、多く稼げるようになるのでオススメですよ~!

補足:最速で稼ぎたいならプロダクション所属がオススメ

ライブ配信は様々なサイトがありますが、中にはプロダクションを設立している企業もあります。

最短で稼ぎたいなら、プロダクションに加入するのもオススメです!

 

複数のライバー事務所がありますが、ポコチャで所属している人が多いのは、”PRIME”です。

 

PRIME所属のライバーは稼いでいる人が多い

簡単に手続きができる

テレビ・雑誌等のメディア出演実績がある

 

この様な特徴から、稼げるチャンスも大きいです!

ポコチャは、普通に配信すれば稼ぐことができますが、事務所に所属すれば簡単に稼ぐことができます!

 

少しでも、早い段階で稼ぎたい人は要チェックです!

ポコチャを始める手順を一から解説します!

ここまで説明して、ポコチャを始めたいと思ったら、これから紹介する手順で登録してくださいね♪

面倒な手続きは一切ないので、登録した今からでも始めることができます!

 

具体的な手順は、以下の通りです。

 

1.ポコチャをインストールする

2.アプリを開いて連携する

3.ライブ配信をする

 

インストールして登録するだけで、誰でも配信することが可能です。

まず、各ストアからポコチャを検索します。

 

 

そして、インストールボタンを押してインストールしましょう。

インストールが完了したら、登録画面が出てきます。

 

 

アプリを開くと、各種登録画面に移動します。

登録することができるのは、以下のアカウントです。

 

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Googleアカウント

 

アカウント連携をすれば、次回ログインする際も便利なのでオススメですよ~!

連携が完了したら、ポコチャの登録も完了します。

 

 

こちらの画面が表示されたら、配信ができます!

配信するには、以下の流れで行いましょう!

 

ライブ配信の方法

1.中央下の赤いマークをタップ

2.細かい設定をする

3.配信スタートをする

 

面倒な手順ではありませんし、他の配信アプリと変わりません。

継続的に稼ぎたいと思っているなら、決まった時間に定期的に配信をすることです。

まとめ:ポコチャに登録して配信者として稼ごう!

今回は、ポコチャが稼げるかどうか稼げる方法について解説しましたが、配信者として稼ぎたいと思っているなら、登録をお勧めします!

投げ銭制のアプリとは異なり、最大で2.5時間は給料が保証されています。

 

最低ラインで1,000円しか保証されませんが、それでも1日2.5時間配信をしたとして、月間7.5万円は稼ぐことができますよ!

チャットレディ等に比べると、配信する難易度も低いですし、かなりオススメですよ~!

Copyright© Live Streamer News|『配信で稼ぐ』に特化した情報メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.